阿佐ヶ谷の不動産会社!花善の社長ブログ

阿佐ヶ谷の賃貸と杉並区の不動産は花善(ハナゼン)におまかせください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

モバイルフレンドリーとは


致し方なくブログの写真変えました。

結構気に入っていたのに。

不細工な理由なのでコメントは避けますが、

全く持って不細工です。(涙)

さて、今回はモバイルフレンドリーについて

話しますが。

はっきり言ってよく分からないというのが

本当のところです。

分からないというか・・・

知らなかったというのが本音です。

そしてグーグルでいろいろ調べました。

モバイルフレンドリーについて。

私なりの解釈ですが調べた結果分かったことは、

グーグルは、結果表示の順位決定に

モバイル優先という発表をした。

スマホの小さ画面に見やすくしないと、

サイトの順位が下がることになる。

グーグルはこのアップデートをしたので、

多くのサイトが影響を受けるようです。

見やすくするとはどういうことかというと、

タップやズームをしなくても文章が見やすいこと。

タップについては、スペースが十分空いていること。

他には、動くスピードが遅かったり、

操作が出来なかったり、

水平にスクロールしてはダメなようです。

これってかなり厳しい。

これを直すには、腕のよいウエブマスターに

頼むか、最初から作り直さなければいけない。

でも、当社のホームページは、

不動産検索が出来るシステムが入っている。

これは当社だけでなく、各種いろいろなシステムを

使っている会社などは、

サイトを直すのに時間と労力と手間と

テクニックが必要になる。

困ったもんだ・・・

但し、今回のモバイルフレンドリーは、

モバイルのみの検索順位しか影響しないようです。

パソコンについては影響しないらしい。

でも、いつかパソコンについても

モバイルフレンドリーが影響するかもしれない。

これって非常に怖い。

モバイルの影響だけでも大変なのに・・・

私は専門化ではありません。

また判断できません。

あくまでも私の主観です。

私が参考にさせていただいたサイトを

最後にここに書いておきます。

詳しくはこのサイトを参考にしてみてください。
http://jp.techcrunch.com/2015/04/22/20150421googles-mobile-friendly-update-could-impact-over-40-of-fortune-500/


ちなみに怖いので私のサイトはまだ確認していません。



     
スポンサーサイト

グーグル | コメント:0 |
<<麺職人 | ホーム | 終電までには帰れるように>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。